義歯・インプラント

義歯(入れ歯)

「良く咬める入れ歯」を作る自信があります

加齢や病気、事故など様々な原因で歯を失った時、入れ歯を装着してお口の中の機能性や審美性の回復をはかることになります。当院の院長は大学の補綴科に4年間在籍していましたので、入れ歯作りを非常に得意としております。
元々歯科医療の歴史は入れ歯から始まっており、江戸時代は職人が木を彫って入れ歯を作っていたそうです。つまり、歯科医療の基本は「咬めるようにすること」であるという風に言えます。そして、その「咬めるようにすること」を大きく担っているのが補綴科なのです。
「良く咬める入れ歯」をご提供するためには、最初の設計が大切です。補綴科で経験を積み、豊富な知識を備えた院長がおります当院でなら、患者様お一人おひとりに最適な入れ歯を設計することが可能です。また、技術力の高い入れ歯専門の歯科技工所に作製を依頼していますので、保険の入れ歯であっても良く咬めるものをご提供する自信があります。
初めて入れ歯を作られる方や、現在ご使用中の入れ歯が合わなくて困っている方などは、お気軽に当院までご相談下さい。保険の入れ歯だけでなく、金属床入れ歯などの自費の入れ歯も低価格でご提供しております。

当院の入れ歯の種類

スマイルデンチャー

金属のバネ(クラスプ)を使用しない審美性の高い入れ歯です。クラスプの代わりに「スーパーポリアミドナイロン樹脂」という素材で入れ歯を固定します。見た目が自然で、笑った時にもほとんど目立たないので、「入れ歯を装着した時の見た目が気になる」という方などにおすすめです。

マグネットデンチャー

クラスプを使用せずに、超小型磁石の磁力で入れ歯を固定する方法です。支えとなる歯への負担が少ないので、歯周病などが原因で動揺してしまっている歯に対しても治療を行うことが可能です。また、通常の入れ歯よりも安定感があるので、しっかりとものを咬むことが出来るようになります。

金属床入れ歯

床部分に金属を使用した入れ歯です。保険の入れ歯よりも薄く作れるので、装着時の違和感を軽減させることが出来ます。また熱も伝わりやすいので、食事を美味しく味わうことが出来ます。

Oリングアタッチメント

残存歯の歯根部分に埋入した突起物を、入れ歯のゴムリングにはめ込んで固定する方法です。クラスプを使用しないので審美性が高く、しっかり固定できるので良好な咬み心地が得られます。また、咬んだ時の力が残存歯に分散されるので、強い力でものを咬むことが出来るようにもなります。

入れ歯の費用

※価格はすべて税抜表示です

スマイルデンチャー 40,000円~
マグネットデンチャー 30,000円~
金属床入れ歯 80,000円~
Oリングアタッチメント 18,000円~

インプラント

インプラントとは?

インプラントとは、虫歯や歯周病といった病気により歯を失った時などに、欠損部分の歯槽骨に「インプラント体」と呼ばれる人工歯根を埋め込んで、その上に人工歯を被せることでお口の中の機能性や審美性を回復させる方法です。
人工歯根を歯槽骨に埋入して安定させるため、硬いものでもしっかりと咬めるようになります。また、まわりの歯に影響を与えずに治療できるのもインプラントの大きな特徴です。ただし、インプラントには「外科手術が必要」「きちんとメンテナンスしないと脱落する恐れがある」などのデメリットもありますので、治療内容を十分ご理解されたうえで選択するようにしましょう。

インプラントのメリット・デメリット

メリット
  • 天然歯同様の見た目と咬み心地が得られる
  • まわりの歯に影響を与えずに治療が出来る
  • 健康な歯を削る必要がない
  • 入れ歯のような違和感がない
デメリット
  • インプラント体を埋入するために外科手術が必要
  • 治療期間が長い
  • 自費診療なので費用が高額になる
  • きちんとメンテナンスを受けないと脱落する恐れがある
  • 喫煙者や糖尿病の方などは受けられない場合がある

インプラントの費用

※価格は税抜表示です

インプラント 250,000円~

痛みの少ない丁寧な治療をご提供します

お口のことでお悩みでしたら、たてや歯科クリニックまで。

まずはお気軽にお問い合わせください。

  • tel_078-920-8852.png      24h ネット予約
staff staff blog